ホーム > カテゴリートップ >イベント情報
    1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  | 14 |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  | All pages

2010/6/27 「常夜食堂・鈴木常吉 愛知・長野ツアー」

投稿者名:中山(界屋)昭 【 飯田市 】
 連絡先のメール 地図
日  時:6月27日(日) 午後7時開場 午後7時半開演
場  所:ふぉの(長野県飯田市中央通り4 金太丸ビル地下)
 Tel 0265-52-6459
主  催:
問合せ先: Mail:sakaiya@sky.plala.or.jp
 Tel:0265-59-7595(中山)
コメント: TBSドラマの挿入歌に採用され、ようやく世間がその存在に気がついた鈴木常吉のライブ。郷愁のコトバと哀愁の旋律、夕闇が部屋の隅にわだかまり始めた黄昏の情景。セピア色になった遠い記憶のほの温かさのような唄たちです。


・・・続きを読む

2010/7/4 ヨガ&インド古典音楽コンサート

投稿者名:kekke 【 飯田市 】
URL 連絡先のメール
日  時:7月4日
場  所:飯田市座光寺3795−1風土館2階
主  催:天然石アクセサリーバクティ
問合せ先:080−6936−0420
コメント:
■2010.7.4(日)飯田
【場】天然工房バオバブ(風土館)2階
   長野県下伊那郡飯田市座光寺3795−1
【時】ヨガ WorkShop:15:00〜17:00 
   講師カタリーナ・ダルベック
   ターラ Live :18:00〜20:00 
   ターラ+本間敬二(シタール)
【費】ヨガ WorkShop:前売・予約 ¥1500 / 当日 ¥2000
   ターラ Live :前売・予約 ¥2000 / 当日 ¥2500
   WorkShop+Live:前売・予約 ¥3300 / 当日 ¥4300
【問・予約】080-6936-0420 / info@bhakti.jp(本間)
※ヨガ参加の方はヨガマットをご持参下さい。ワークショップとライブの間に1時間お食事休憩をはさみ、本場インドカレーやチャイを別途ご用意しております。ご希望される方はマイ箸、食器をご持参下さい。天然石アクセサリー”Bhakti”も併せて開店予定。

2010/5/30 『明日を紡ぐ娘たち』伊那公演

投稿者名:ラリー 【 伊那市 】
URL 連絡先のメール 地図
日  時:5月30日(日)13時と17時
場  所:伊那文化会館 小ホール
主  催:『明日を紡ぐ娘たち』を観る会実行委員会
問合せ先:中村 グリーンファーム内 0265-74-5351
コメント:伊那出身の紡績女子工員たちを描いた作品。つづり方のサークルを通して娘たちは厳しい現実を乗り越えていく。農村に帰りたくない娘たちは工場で素敵な男性と出会って結婚することを夢見るが…。若い娘たちのキラキラした日常と発見を描く青春ドラマ。現代が失ってしまった輝きがここにある。

2010/5/20-7/10 画業50周年 山本武夫画集出版記念・メトロギャラリーセレクション展

投稿者名:メトロギャラリー 【 飯田市 】
URL 地図
日  時:5月20日(木)〜7月10日(日)
場  所:長野県飯田市知久町2−1
主  催:メトロギャラリー飯田
問合せ先:(0265)52-3719
コメント: メトロギャラリーでは画業50周年 山本武夫画集出版記念・メトロギャラリーセレクション展を開催しています。画集の中から「女性」をテーマに当ギャラリーが厳選した油絵・水彩画・デッサン・などを展示します。21世紀、歴史に名を刻む画家・山本武夫の圧倒的な画力と心の足跡をご覧下さい。
 この度画業50周年を記念して、画集を出版するすることができました。それも偏に多くの方々のご支援の腸です。絵描きとしての側面に光を当ててくれたように嬉しく思っております。10代から近年までを、未発表作品を含め油彩、水彩、墨、デッサン等を厳選してみました。僕の絵描きとしての生き様を画業50年という足跡の中から垣間観ていただけることと思います。これからも皆様方の御支援を仰ぎながら、絵を通して共感の輪を広げていけるよう精進して参ります。何卒御高覧下さいますようご案内申し上げます。
2010年 春 山本武夫
 


・・・続きを読む

2010/5/26 保坂のぶと講演会

投稿者名:河本明代 【 大鹿村 】
URL 連絡先のメール
日  時:5月26日(水)午後7時〜
場  所:飯田・勤労者福祉センター 音楽室
主  催:保坂のぶと講演会実行委員会
問合せ先:河本明代(TEL&FAX:0265-39-2814)
コメント: 前衆議院議員の保坂のぶとさんに、今ホットな沖縄の基地問題と、氏の原点である子ども・教育の問題について語っていただきます。

>>チラシを表示する(PDF)



2010/5/30 東欧トランシルヴァニアの音楽と舞踊ショー

投稿者名:プチマルシェ伊那店 【 伊那市 】
URL 連絡先のメール 地図
日  時:2010年5月30日(日)
場  所:le petit marche(プチマルシェ)伊那店
     伊那市富県1777-557
主  催:le petit marche
問合せ先:0265-96-0657
コメント: 1日限り開催する、東欧トランシルヴァニアの音楽と舞踊、食のイベント。
昼の部 12:00開場 12:30開演
 ハンガリー料理などのバイキング 
 1800円(ドリンク別)、ライブチャージ 1000円
夜の部 18:00開場 18:30開演
 ハンガリー料理などのコース料理
 2800円(ドリンク別)、ライブチャージ 1000円
*小学生以下のお子様は、ライブチャージ無料、食事代半額です。
*ご予約はプチマルシェ伊那店(0265-96-0657)まで。
トランシルヴァニアには、ハンガリー人、ルーマニア人、ジプシーなど多民族が共存しています。楽譜や振付のない、生演奏での民俗舞踊は、まさに一期一会の芸術です。
当日は、ハンガリー料理などのお食事と演奏・踊りの他、民族衣装や民芸品の販売なども!


・・・続きを読む

2010/8/29 第20回上伊那水泳選競技大会開催の お知らせ

投稿者名:YT38(株)取締役 龍口 友紀 【 駒ヶ根市 】
日  時:平成22年8月29日(日曜日)
場  所:伊那市 東部中学校プール
主  催:上伊那水泳協会
問合せ先:理事 広報委員長 龍口 友紀
コメント:記念すべき第20回目を今年の夏 迎える 上伊那選手権水泳大会が8月29日(日曜日)朝 開会式8時45分 競技開始9時から開催されます。
今年から日本赤十字社献血カーを呼ぶ事になりました現在手配中であります多くの皆様の お越しを心よりお待ち申しております。

2010/5/11 親子で楽しもう!西アフリカの太鼓とダンスのワークショップ

投稿者名:emi 【 豊丘村 】
 連絡先のメール 地図
日  時:5月11日(火)10時〜15時
場  所:飯田市 座光寺公民館(大会議室)
主  催:サブニュマ(ママサブ)
問合せ先:0265-35-7406 カヤフサ

生のアフリカンドラムの演奏に合わせて、体を動かしてみませんか?
太鼓の音やダンスは心の扉を開く魔法のかぎ。
自然と笑顔に、自然と心が開放される・・・みんな楽しくワクワクする素敵な空間です。
子どもと一緒に笑いはしゃいで楽しんだり、大きな声で歌ったり、リフレッシュ&元気がぴったりのママサブ。
お母さん達のおしゃべり交流の場、たくさんの発見や感動があります。
参加費:1,000円(初めての方は無料です。)
持ち物:タオル・飲みもの・着替え・昼食・敷もの etc...



・・・続きを読む

2010/5/22 井上としなりライブ

投稿者名:中山(界屋)昭 【 飯田市 】
URL 連絡先のメール 地図
日  時:5月22日(土) 19:00開場 19:30開演
場  所:ふぉの[飯田市中央通り4 金太丸ビル地下 52-6459]
問合せ先:090-3566-9152(中島)
コメント:
■チケット2.000円
■井上利成(G.Vo)
S26 年、愛知県犬山市生まれ、豊橋市在住。
学生時代、ジャグバンド『JAMPOT』結成、以来30 年以上続いている。
近年は横浜ジャグバンドフェスティバルに参加。
ギター・コーラスデュオ『ホグワッシュ』
ブルースハープ、チェロとの異色トリオ『ヌドキ』として不定期に
ライブを行う傍らソロ活動を精力的に続け、北海道から
沖縄まで旨い地酒と肴を求め日本各地を回っている。
02’ ソロCD「としなり」をリリース。
主にオリジナル曲を収録。
LIVE ではオリジナルの他 フォーク、ブルース
沖縄民謡からスタンダードまで幅広く演奏。
>> オフィシャルサイト 
http://www.web-rain.com/hogwash/inoue/index.html
前座は中島雑貨店。

2010/5/2-5/4 駒ヶ根高原家族旅行村・2010春祭り

投稿者名:バグース! 【 駒ヶ根市 】
  地図
日  時:2010/5/2〜5/4
場  所:駒ヶ根高原家族旅行村・アルプスの丘
主  催:駒ヶ根高原家族旅行村
問合せ先:0265-83-7227
コメント: テント村、マスのつかみ取り、餅つき、コンサート、ハンモック体験などのイベント盛りだくさん!!
みんなあつまれ!

2010/4/29 伊那谷アースデイ in 中川村

投稿者名:かれい♂ 【 飯田市 】
URL 連絡先のメール 地図
日  時:4月29日
場  所:中川村 天の中川河川公園
主  催:伊那谷アースデイ実行委員会
問合せ先:080-5142-2281(竹内)
コメント:
足元から地球を感じ、ありがとうの日
伊那谷アースデイ in 中川村
・今ここから
今を感じ、皆でつながるここからはじまる思いやり。
・音楽ステージ
歌うたい アフリカンドラム&ダンス
ゴスペル フラダンス  などなど
・体験コーナー
うぐいすぶえ作り 手作りキャンドル
手作り楽器体験
・もちつき
つきたて餅の無料ふるまい
チラシ貼り付けました。こちらもご覧ください
http://inadaninet.com/modules/earthday/index.php?content_id=2

2010/5/1 【フォーク酒場 vol.24】

投稿者名:中山(界屋)昭 【 飯田市 】
URL 連絡先のメール 地図
日  時:5月1日(土)20時開演
場  所:ふぉの[飯田市中央通り4 金太丸ビル地下 52-6459]
問合せ先:0265-59-7595(中山)
コメント:
■料金/チャージ1,500円(著作権使用料・1ドリンク込み)
■「あの頃」の歌を唄って、ギターや音楽談義に花を咲かせようという、積極的且つ前向きな懐古イベントです。
NPOアコースティックギターローカルネットワーク(戦うオヤジの応援団)南信州方面の定期交流会を兼ねます。
■ルール
・1ステージ2曲まで。  
・ギター、歌本は用意してありますが、歌本は老眼には辛いです。
 愛用品の持参が無難です。  
・聞くだけというお客さんもいますから、練習モードではなく
 間違ってもしっかり最後まで演奏しましょう。  
・ギターの弾けない方のために、腕に覚えのある方はお手伝い下さい。  
・セッションも歓迎ですが、演奏の邪魔にならないようにお願いいたします。
■演奏終了後は、時間に余裕のある場合は店内で歓談セッション&フリーライブが始まります。

2010/4/24 「ディラン」オムニバスライブ

投稿者名:中山(界屋)昭 【 飯田市 】
URL 連絡先のメール 地図
日  時:4月24日(土)19時30分
場  所:飯島町「ディラン」(上伊那郡飯島町飯島3856-343)
問合せ先:ocateftef@infoseek.jp
あるいはディランまでFAX(0265-86-2059)で。
コメント: 誰でも参加できます。
ジャンルは問いません。(宗教、思想を示されるようなものはいけません。)
参加料は無料ですが、ドリンクか食事を注文することが条件です。
出演者数にもよりますが、1グループ15分程度の持ち時間。
飛び入りでも演奏できることもありますが、基本的には前々日までに下記にメールで申し込んでください。
特に、途中で、帰らなければならない事情のあるグループは、
演奏開始希望時刻を事前にご連絡ください。

2010/5/30 第1回南信州フォークソングピクニック

投稿者名:中山(界屋)昭 【 飯田市 】
URL 連絡先のメール 地図
日  時:5月30日(日) 午前9時〜午後4時半
場  所:風越公演(創造館前)ギリシャ劇場(野外ステージ)
主  催:NPOアコースティックギターローカルネットワーク(通称「戦うオヤジの応援団」)SP南信州
問合せ先:0265-59-7595 (中山)
コメント: 少しくたびれた、自分たちも含めた世間の「おとな」を、アコースティックギター音楽で元気にしようというNPOの「戦うオヤジの応援団。その全国組織の一区画として、南信に設定されているのが「SP南信州」で、今年発足認定されたばかり。
全国に1250人の会員がおり、南信地方には19人が在籍しています。
特定非営利活動法人(NPO)アコースティックギターローカルネットワークHP
http://tatakauoyaji.com/
SP南信州掲示板
http://sakaiya1115.bbs.fc2.com/
「南信州フォークソングピクニック」は、その地元メンバーと隣県のメンバー、そしてゲストのセミプロによる、初めての野外ライブです。
地元、名古屋、東京などから15組以上の演奏者が集まります。
鑑賞無料、雨天会場有り

2010/5/7 佐藤GWAN博ライブ

投稿者名:中山(界屋)昭 【 飯田市 】
URL 連絡先のメール
日  時:5月7日(金) 午後7時開場 午後7時半開演
場  所:ふぉの[飯田市中央通り4 金太丸ビル地下 52-6459]
問合せ先:0265-59-7595(中山)
コメント:
■「僕の歌は、聴く人の血を沸き立たせるようなものではなく、むしろ穏やかに凝りをほぐす感じのもの(だと思うのですが)。なるべく多くの人に一度聴いてみてほしいのです」―佐藤GWAN博
●プロフィール:福島県福島市出身。1970年黒テントの公演中、高田渡や中川五郎と出会い、自分も歌を作り始める。1971年から役者をしたり、テレビやラジオの台本を書いたり、ライブハウスで歌ったり。●役者としては、テレビ「花いちもんめ」「バンパイヤ」他。●放送作家としては、NHK教育テレビ「おーい!はに丸」「大きくなる子」TBSラジオ「ラジオ図書館」他。●シンガーソングライターとしては、76年、1stアルバム『青空』(キングベルウッドレコード)25年後の2001年、2ndアルバム『星空』(シールズレコード)。 2009年4月、3rdアルバム『おやすみお月さん』(シールズレコード)をリリース。
■前売り3,000円 当日3,500円


・・・続きを読む
    1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  | 14 |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  | All pages
〔広告〕
TOP